現在、「とび工事業」の許可を受けて解体工事業を営んでいる事業者様は、解体工事業の許可を受けなくても営むことができます。
ただし、当該経過措置は平成31年5月31日で終了します。
それ以降に解体工事を請け負うこと及び施工するには、それまでに「解体工事業」の業種追加をする必要があります。
業種追加には申請から約1ヶ月時間がかかります。
また、業種追加時に新規申請時に必要なかった書類が必要になり、書類準備に時間がかかってしまう場合もあります。

「解体工事業」を行っていて、まだ業種追加していない事業者様は1日でも早くお手続きをすることをおすすめいたします。