建設業者の施工技術の向上を図るため、技術検定の種目の新設、既存の技術検定の一部見直しがされました。

具体的には次のようになります。具体的なスケジュールは未定です。

  1. 電気通信工事施工管理に係る技術検定の新設
  2. 建築施工管理に係る2級の技術検定の学科試験の種別廃止
  3. 登録基幹技能者講習を修了した者の主任技術者等の要件への認定

国土交通省の報道ページ
http://www.mlit.go.jp/report/press/totikensangyo13_hh_000534.html

埼玉県で建設業取得または業種追加をご検討されてい事業者様の取得要件の選択肢が拡がります。